2006.06.03

MCAの結果

合格!!!

一安心。会社にお金出してもらったので、受からんとマズイよなぁ~って思ってたんだ。

とりあえず合格したから、これで心置きなく、電気通信主任技術者の試験勉強に打込める。

これも一発で受かりたいなぁ~。

でも、MCAみたいに簡単ではないから・・・さてさて、どうやって勉強していくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

今日は「MCA」の試験日

今日は、10:00からMCAプラットフォームの試験に挑戦です。

だから、そろそろ寝よっと!

でも、まだちょっぴり不安・・・でもでも、ジタバタしても仕方ないから

今日はここまで。朝、少しだけ復習しよっと。

受かるかなぁ?

ちなみに不安な分野は、

・第6章の最適化/拡張性/可用性

・第11章のディレクトリサービス

・第12章のWebとMicrosoft.NET

これ以外は、90%以上取れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.24

MCAプラットフォーム

Microsoftの認定資格でMCAってのがある。

会社が取れっていうので、6/3(土)に試験を受けることになった。

それほど難しくはないと思う・・・

今回はMCAのプラットフォームってのに挑戦する!

この試験を受けるために簡単な勉強を行ったが、今まで理解してなかった

ActiveDirectoryの事とかを知ることが出来たんで、結構勉強になった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.13

気になる技術

制御ネットワークとして個人的に気になっている技術がある・・・

①「Lon works(ロンワークス)」

②「IPv6」

③「エバネセント通信」

これら技術は、工場やホール、マンションといった建物内で

機器の制御などを集中管理できる。

制御と言っても、電源のON/OFFとかだけではなくて

当然、監視に利用することもできる。

侵入者がいれば、その情報を離れた場所に伝える。いろんな使い道ができる。

「ユビキタス」という言葉が出てきて、随分と経つが未だ浸透してない気もする。

いづれは、各家庭にホームゲートウェイ(※)は当たり前って時代が来るだろう・・・

その発展に寄与したいと思う今日この頃です。

※ホームゲートウェイは、各家庭に置かれるサーバみたいなもので、

 各家庭のエアコンや電話、冷蔵庫、お風呂に照明など様々なものが

 何らかの形でゲートウェイに繋がり、外出先から家の中のものを制御できる

 装置になる。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

仕事の関係で・・・(シリアル通信)

今回、仕事の絡みで「シリアル通信」の知識が必要になった。

前職でも、光のインフラを介した2点間での機器の制御ってことで、調べた事はあったけど

まさかまた必要になるとは・・・

なんだかんだ言って、RS-422/232をEtherへコンバートして長距離伝送させる機器は

これからも多々求められるんだろうなぁ・・・。

情報豊富なサイトを探さなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

伝送交換(法規)1

そろそろ自分の苦手な法規についても考えてみる・・・。 

・電気通信事業法
・電気通信事業法施行規則
・事業用電気通信設備規則
・端末設備等規則
・有線電気通信法
・有線電気通信設備令
・有線電気通信設備令施行規則
・電波法
・不正アクセス禁止法
・国際電気通信連合憲章

この中で自分が読んだことない法律は「国際電気通信連合憲章」だけ、

読んだけど自信のないのが

・電気通信事業法施行規則
・事業用電気通信設備規則
・端末設備等規則
・電波法

の4つ。

さすがに前職で関わっていた有線関連は、ちょっと見ると何となくのイメージだけは

できる。このイメージに賭けるしかない・・・

とにかく読むしかないね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.09

伝送交換(設備&設備管理)3

今回は、この前の分析を元に自分なりの勉強方法を検討する

まずは、「ネットワークセキュリティ/SDH/各種IPプロトコル」について・・・

これは、以前から利用しているサイト「@IT」を読んでおけばOKか?

http://www.atmarkit.co.jp/index.html

このサイトの「IP NETWORK」を適当にチョイスしていけば、かなりの部分をカバーできそう。

特に、無線技術や次世代通信プロトコルなど、新規出題の問題にはこのサイトを読んで

対応できそうな気がする。

あと、「SECURITY」を読めば・・・

それとそれと残りの「信頼性/故障率/電源設備/デジタル交換機」は、

電源設備、特にはUPSについては「@IT」で良し。

信頼性/故障率は、セキュアド用の対策を行う予定。

デジタル交換機については、工事担任者のデジ1の振り返り・・・でOK?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.06

伝送交換(設備&設備管理)2

平成16年度第1回試験を振り返って

問1 IPプロトコル/生産管理?

問2 電源設備(UPS)/デジタル交換機

問3 SDH/無線通信/QC

問4 信頼性/故障率

問5 ネットワークセキュリティ

この時も、ネットワークに関する問題が多く出されている。

且つ、1回/2回で重複している部分をピックアップすると・・・

・ネットワークセキュリティ/信頼性/故障率/電源設備/

 デジタル交換機/SDH/各種IPプロトコル

拾い上げてみると、かなりの部分が重複している。

まずは、この拾い上げた部分を中心に勉強を進め、この項目に関しては

90%以上の正解率が確保できるようにしたい。

ということで、次からは、それぞれの項目毎にどのように勉強していくかを考えてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.05

伝送交換(設備&設備管理)1

平成16年度第2回試験を振り返って

問1 信頼性/故障率/保守作業

問2 IPプロトコル

問3 無線LAN/デジタル交換機/電源設備

問4 通信の信頼性

問5 ネットワークセキュリティ

全体を見ると、ネットワークに関する問題が多く出されている。

後日、問題ごとに深く検討していくが、残り2ヶ月どうやって勉強を進めていくかの方針を

先に決めなくては・・・やることが多すぎる(泣)、本当に間に合うのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

電気通信主任技術者(伝送交換)1

電気通信主任技術者(伝送交換)の申し込みをした。

デジ1(工事担任者)を持っていたので、基礎は免除。

残りは

・専門(データ通信を選択)

・伝送交換設備及び設備管理

・法規

データ通信は、これまで得た知識でなんとかなりそうな予感!?(でも参考書を既に購入、着々と勉強の準備だけは進行中。)

法規は、1級有線テレビジョン放送技術者を持ってるので、そんとき覚えた知識で立ち向かう!

問題は、「伝送交換設備及び設備管理」やるっきゃない!

ってことで、ここに勉強の軌跡を残そうと思う。

まずは決意表明のみで・・・2科目は受かるぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (3)

より以前の記事一覧